上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のお昼は外食することが多いです。

贅沢な物をいただくわけではないけれど、今週も。

そのあとは重たいものを中心に買い出しに行くのですが…まだ、なんだか落ち着かない。

お米も水もカップラーメンも…卵だって、もう不自由しなくなったじゃない。

トイレットペーパーも電池もある…大騒ぎは何だったのぉ

野菜はまだ影響は大きい様子、産地が被災地?いやいや危ないものは出荷されていないのに

こんなに安くて、作った農家の人は気の毒な感じもしちゃうよね。

あれからまだないなぁ~と思うのは納豆?ヨーグルトもないことが多いかぁ。

あればほしいけれど、ないなら仕方ないし…。

人を押しのけて買いに走るってのはタイプじゃないの…できなくて。

たくさん作れないメーカーのほうが困っているのでしょうね。

原発から高濃度の放射線物質が海に流出のニュースに…今度は魚が大騒ぎの素になるのかと心配です。

ある物を必要な分だけ普通の値段で買って、変わらない経済行動をしないと日本全体の経済に大きく影響するわけで、も少し冷静にしないといけません。

もう、いい加減に大騒ぎはやめましょう。

そう、たまには外食も社会のお金の流れのためになるのねぇ。

なんて食事の準備サボる算段…えへへ


テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。